Event is FINISHED

夏のカラダをつくるヨガ

Description

いつもの明治神宮 de パークヨガに合わせて、より学びを深めたい人へ。

ヨガ・アーユルヴェーダを、実践を通じて学んだ講師が贈る「夏のカラダをつくるヨガ」。


めぐる季節は私たちの「外」にある環境。梅雨明け間近の今、夏に、私たちのカラダを「合わせ」、気持ちよく季節を過ごす秘訣を学びます(6名限定)。

ヨガの経験は不問です。

日にち :2017年7月9日(土)
時 間 :10:10~11:40 (構成:アサナ(ポーズ)、呼吸法、レクチャー)
場 所 :青山いきいきプラザ(最寄駅:「青山一丁目」駅5番出口、「外苑前」駅4番出口)

※入口は青山墓地側にあります。一番わかりやすいのは、カッシーナ角を青山墓地(西麻布)方面へ曲がり、消防署と墓地の間を左折。30mほど先左側。
※入口入って、受付前を通り過ぎ、右側エレベーター/階段で2階へ。階段とは反対側の建物の、左端奥の、引き戸がある和室が会場です。
※引き戸が解錠されていない場合、2階ソファで、講師到着をお待ちください。

持ち物 :ヨガマット(バスタオルやレジャーシートなので代用も可)、筆記用具


【講師の最近の活動から】
7/30土に、呼吸法・座ヨガのワークショップをNIKKEIラジオさん主催で開催します。(一応アナウンサー向けですが、どなたでもどうぞ。) リンクにまだ詳細がアップされていませんが、神経のお話し、緊張の仕組みをカバーした後、マット・お着換え不要の椅子に座ってする座ヨガ、そして呼吸法を実践します。

9/17土~18日曜、日本薬科大学主催の「漢方アロマコース」の一環で、コース受講者以外も参加可能な、1泊2日の軽井沢リトリートのプログラム内で、「アーユルヴェーダ」講座を担当します。(詳細は近日発表)




【石原来美プロフィール】

ニーマルヨガの創始者、ニーマル・ラージ・ギャワリ氏に師事。日本でニーマルヨガの普及に努める傍ら、アーユルヴェーダを学ぶ。師の下を巣立った後は、たった一通のメールから実現したミッドタウンの「パークヨガ」や、ヨガのチャリティ基金「ヨガエイド」の日本大使を務める中で、ヨガのさまざまな流派をつなげる役割も果たす。また、ヨガに音楽とダンスの要素を合わせた「ヨガレイブ」日本版は、MXニュース、日経MJ、めざまし でも取り上げられる。他にもオーガニック・コスメ・ブランドのイベント監修&指導等で、ヨガ人口のすそ野を広げる活動にも熱心に取り組む。

企業研修・プライベートのお問合せは、info@oishiinomad.com まで。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-03 13:53:05
Sat Jul 9, 2016
10:10 AM - 11:40 AM JST
Add to Calendar
Venue
青山いきいきプラザ
Tickets
0709 夏のカラダをつくるヨガ 2000円会場現金払い
Venue Address
東京都港区南青山2丁目16−5 Japan
Organizer
つなぐひと  石原来美
344 Followers